銀座カラーの効果について【実際に通ってみました♪】

MENU

銀座カラーの効果について【実際に通ってみました♪】

エステサロンや脱毛サロンで行われている脱毛法は、現在光脱毛が主流となっています。
しかし光脱毛と一言で言っても、ライトの種類には色々とあり、それにより効果や脱毛時の痛みに違いが出てくるんですよ。

リーズナブルな価格で、全身脱毛が受けられると人気の脱毛ラボでは、SSC脱毛を採用しています。
SSC脱毛はイタリアの医療機器メーカーが開発した、クリプトンライトという特殊なライトを使用し、無駄毛を処理する脱毛法です。
このSSC脱毛は比較的新しい光脱毛なので、採用しているサロンは少ないと言われています。

多くのサロンがキノセンライトや、インテンスパルスライトを使用し、脱毛を行っているのですがこれらのライトは、
直接毛根にダメージを与える為、光を照射した時に痛みを強く感じる事があるんです。
一方、脱毛ラボのSSC脱毛は毛根にダメージを与えるのではなく、肌に塗った抑毛成分配合のジェルに光を照射し、抑毛成分を肌内部に浸透させる事で
徐々に脱毛効果を高める方法となっています。

ですので光を照射した時も、ほとんど痛みを感じる事はなくワキなど、痛みが強くでるパーツも安心して施術を受けられるでしょう。
毛量や毛質には個人差がある為、一概には言えませんが脱毛ラボでは、14回から18回程の施術を受けると自己処理しなくても、無駄毛の無い
ツルツルの肌になれると言われています。
しかし、早い方だと5回程の施術でも、効果を実感できるようですよ。


>>銀座カラー公式サイトはこちら

>>最新キャンペーン情報はこちら