ミュゼは同意書必要?【ダウンロード方法・書き方】

MENU

ミュゼは同意書必要?【ダウンロード方法・書き方】

未成年の人でも、脱毛に取り組むことは現代の時代においては全く珍しい事ではありせんし、ミュゼに通うには年齢制限も無いので早い人であれば小学校高学年や中学生頃から脱毛をされている人もいます。
ただ、未成年の人が脱毛をする際に欠かせないものと言えば、同意書を提出することです。
ミュゼの脱毛は19歳以下の人が取り組みたい場合には、無料カウンセリングをしてから親の同意を必要とします。
同意書は保護者の氏名を直筆で書いてもらったり、印鑑を押してもらうだけで良いので、長々と何か文章を書いたり面倒なことをする必要はありません。
成人している人は同意書を提出する必要はないので安心ですが、19歳以下の人がミュゼへ通いたい場合には、まず無料カウンセリング時に同意書を貰うことが大切です。
同意書は残念ながらミュゼのサイト上では掲載されていないので、カウンセリングを受けた際にお店のエステティシャンさんの人から渡してもらえます。
すぐに保護者の人に書いてもらえる内容ではありますが、未成年の人の場合にはミュゼは同意書を提出しても、さらに親御さんへ電話連絡をするシステムになっています。
同意書を保護者では無く友達にこっそり書いてもらったりしても、親御さんへ連絡が行くので意味が無いです。
必ず同意書は保護者の人に執筆してもらうことが大切です。


>>最新キャンペーン情報はこちら